ピタゴラス式数秘術に挑戦してみましょう

ピタゴラス式数秘術に挑戦してみましょう

数秘術とは、占星術やタロットなどと同じような占いで、数字に意味を見出し、深層心理や運命などを占うものです。古代より、1から9までの数字はそれぞれに意味を持つと考えられてきました。数字が示すものは、個人の持って生まれた性格、才能、運命、相性、前世からの宿命など様々です。今までとは違った視点で、自分自身を見つめ直すきっかけを示してくれるかもしれません。

ピタゴラス式数秘術の生まれた背景

数秘術にはピタゴラス式やカバラ式などがありますが、今日はピタゴラス式について説明しましょう。ピタゴラス式数秘術の生みの親とされるピタゴラスはもともと、直角三角形の辺の定理で有名な数学者です。そして哲学者でもありました。万物の根源は数であると考え、数を用いて、森羅万象を解き明かそうとしていました。そしてたどり着いたのが、ピタゴラス数秘術です。氏名や生年月日を構成する数を分析して、その人の性格や運命を占うのです。そしてこの宇宙のすべてのものは、「数の法則」によって秩序づけられ、支配されているともみなされています。ピタゴラス式とカバラ式では、それぞれの数字の象徴となるカラーが全く違い、意味も違います。

ピタゴラス式数秘術で占ってみましょう

ピタゴラス式数秘術で占う数の計算方法ですが、一般的には西暦で表示した生年月日の数字を一つ一つ足し算していきます。足し算をする事が出来れば、あとは細かい計算をする必要はありません。例えば1987年6月5日に生まれた人であれば、全部の数字を一つずつ足していき、1+9+8+7+6+5=36という数字をまず導き出します。ただこれでは2ケタになっているので、これを1桁にしなければいけません。そこで36を3と6に分けてから、それぞれを足して結果9いう数字を導き出します。この最後に出てきた数字の事を数字根と呼び、この数字の持つ意味から占います。

ピタゴラス式数秘術での数字の持つ意味

それでは、それぞれの数字の持つ意味をみてみましょう。1 すべての始まり。ひとつだけのもの。独立。男性の象徴。リーダー。決断力。主体性。2調和。協力。結合。人間関係。女性の象徴。理解。受容的。3楽天的。社交的。陽気。真実。呑気。話し好き。4安定。安全。保守的。持久力。真面目。制限。革新的。5変化。移行。建設的な考え。自由。冒険。多才。6バランス。調和。共感。家庭的。責任と義務。正義。7分析。リサーチ。科学。直感。分析的。内省的。静穏。8お金。力。支配。権威。成功。9終わり。寛大。変容。宇宙。秩序。幸運。慈悲。難しいことをしなくても、足し算さえできれば占えますので、気軽に挑戦できますね。

まとめ

自分がどの数字を持っているか知って、ピタゴラス式数秘術で占うことで、本当の自分、幸せに生きるヒントに気づくことが出来ればいいですよね。人生の決断に迷いそうになった時、自分が信じられなくなった時、もっと幸せになりたい時、数秘術は足元を明るく照らして、前に進む勇気を与えてくれるでしょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

数秘術鑑定士の資格取得を目指そう
ヌメロロジストという資格
誕生数秘学カウンセラー資格を取得するには
数秘術の資格を通信講座で試験免除で取得しよう
数秘術の資格を取得する為の通信講座の受講期間とは
数秘術の資格を取得する事のメリットとは
数秘術の資格取得後の就職先について
数秘術の資格を取得するための勉強時間
数秘術の資格を取得する場合の受講料金について
スピリチュアル数秘術で人生を変えることができます
数秘術の歴史とその起源を知ろう
数秘術は数字を意味のあるナンバーへと変換を行います
気軽に学べる通信講座で本格的な数秘術
数秘術においてライフパスナンバーとは
自分を知る数秘術の養成講座で新しい発見があります
数秘術の年周期を知ることによって
魅力的な数秘術の計算法を覚えよう
数秘術の原理は数字に意味があることによって成り立つとは
未来を見ることができる数秘術での占い
数秘術の種類は少なく、使いやすい
数秘術の資格と取得方法について
秘められた数字は数秘術でわかるエンジェルナンバーです
数秘術を利用した恋愛占いをしてみよう
数秘術を学び数字の陰陽を知りましょう
数秘術におけるカルマナンバーの意味を知ることによって様々なことが分かるとは
数秘術を使用し算出した誕生数が示す運命とは
数秘術でも人気のあるカバラ式は6つのライフスタイルと5つステージが重要です